本文へスキップ

会津清掃有限会社は、環境保全活動を推進する会社です。

TEL. 0242-27-0269

〒965-0861 福島県会津若松市日新町3番地54号

新着情報・FAQNEWS&FAQ

新着情報 1

新着情報 2

  •   
  •                   収集課作業風景
  •                    再生課作業風景
  •      
  •                    管理課作業風景
  • 2014年4月22日
    浄化槽ニュース浄化槽アニメ
    2014年4月22日
    浄化槽ニュース
    2013年10月8日
    積水化学、子会社がベトナムで水環境改善の実証実験を開始
    2013年7月19日
    「第28回 クリーンアップ作戦」実施しました  
    2013年4月11日
    浄化槽保守点検業者等を装った詐欺 容疑者逮捕
    2012年9月1日
    「浄化槽法第11条検査(BOD測定)が始まりました」
    *
    *

    サポート情報(FAQ)

    サービス関連

    Q.引っ越しゴミは回収に来るですか?

    A.”引っ越しゴミ”は”家庭ごみ”の様にゴミステーションでは回収できません。”引っ越しゴミ”を回収するには、
    @自宅にお伺いして見積もりを作成します。A金額を確認してもらいます。その後回収いたします。
    尚、家電リサイクル品についても詳しくご説明いたします。

    Q.浄化槽の維持管理(保守点検)は、なぜ必要なのでしょうか?

    A.下水道と同程度の汚水処理性能を持つ浄化槽の構造は建築基準法で定められており、正しい使い方と適正な維持管理を行えば、本来の機能を十分に発揮することができます。 しかし、使い方を誤ったり、維持管理を適切に行わないと、放流水の水質が悪化したり、悪臭が発生してしまうことになり、逆に生活環境を悪くする原因になってしまうからです。

    Q.浄化槽の清掃について教えてください?

    A.浄化槽に流れ込んだ汚水は、沈殿・浮上といった物理作用と微生物の働きによる生物作用によって浄化されますが、この過程で必ず汚泥やスカムといった泥の固まりが生じます。これらがたまりすぎると浄化槽の機能に支障をきたし、処理が不十分になったり、悪臭の原因になったりします。そこでスカムや汚泥を槽外へ引き抜き、附属装置や機械類を洗浄したり、掃除する作業が必要です。 「清掃」とはこのような作業のことを指していいますが、浄化槽の維持管理の上で、とても重要な作業になり、年1回以上(全ばっ気型の浄化槽は半年に1回以上)の実施が義務づけられています。



バナースペース

会津清掃有限会社

〒965-0861
会津若松市日新町3番地54号

TEL 0242-27-0269
FAX 0242-28-0014